ユーグレナ

ユーグレナ

アミノ酸とタンパク質について

タンパク質は生物の体を構成している主な成分であり、 細胞の主成分でもあります。 またタンパク質は、生きていく上で非常に重要な機能を果たすものです。 例えば、人間であれば筋肉や内臓などの構成成分であり、 皮膚の色やお酒に強いか弱い...
ユーグレナ

リンについて

リンは体内のミネラルの中でカルシウムの次に多い栄養素です。 成人の体には最大850gのリンが含まれています。 体内のリンは、 その85%がカルシウムやマグネシウムとともに骨や歯をつくる成分になっていて、 残りの15%は筋肉、脳、...
ユーグレナ

15. ユーグレナは 乳酸菌を活性化してくれます

ユーグレナは乳酸菌との相性が良いことでも評価されています。 それはユーグレナが、 乳酸菌の働きを活性化させる力を持っているからです。 ユーグレナは、 乳酸菌の活性化能力で有名なオリゴ糖よりも、 乳酸菌の活性化能力が...
ユーグレナ

14. ユーグレナを摂取するとアディポネクチンが増加します

ユーグレナを摂取すると、アディポネクチンが増えます。 アディポネクチンは、1996年に大阪大学で初めて発見され、 2003年に東京大学でホルモンであると定義された 脂肪細胞から分泌される善玉ホルモンです。 アディポは「脂...
ユーグレナ

13. ユーグレナグラシリスについて

ユーグレナには、100種類以上もの種類があります。 100種類以上あるユーグレナの中で、 特に食品として栄養価と排出能力の解明が進んでいるものが、 「ユーグレナグラシリス」です。 「ユーグレナグラシリス」以外のユーグレナは、 ...
ユーグレナ

12. ユーグレナは天然の総合サプリメントです

ユーグレナは、「天然の総合サプリメント」と呼ばれております。 「総合サプリメント」と称されるサプリメントは、 既にたくさん市販されております。 ユーグレナは、 それ単独で既に総合サプリメントなのですが、 必要とする有効成分を配...
ユーグレナ

11. ユーグレナは植物と動物の両方の性質を持っています

ユーグレナユーグレナは地球上で唯一、 植物と動物の両方の性質を持っています。 植物のように体は緑色で、 葉緑体を持っていて、 光合成を行って栄養分を体内に蓄えます。 そして、動物のように細胞を変形させて移動...
ユーグレナ

10. スーパーフードとして注目されるユーグレナの歴史

とっても小さいユーグレナですが、永く深い歴史があります。 ユーグレナは、5億年以上前に原始の地球で誕生しました。 そして、1660年代に「微生物学の父」と称される アントニ・ファン・レーウェンフック氏により、 オ...
ユーグレナ

9. ユーグレナの吸収率は植物の倍以上!

ユーグレナの吸収率(消化率)は植物の倍以上! 野菜などの植物から栄養を摂取する場合、よく噛んでも体内への消化吸収率はせいぜい40%前後と言われています。 これは、植物の細胞には「細胞壁」があるため、栄養素を吸収しづらいからです。 我々...
ユーグレナ

8. ユーグレナは吸収率が何と93.1%です!

ユーグレナの吸収率は、なんと脅威の93.1%です。 だからどうした! それが何だ!と、 思われるかもしれません。 吸収率93.1%のスゴサは、 きっと、下記説明でご理解いただけると思います。 「身体の...