ユーグレナ(ミドリムシ)は、59種類もの栄養素をバランス良く含み、吸収率が脅威の93.1%という、奇跡の栄養素です。

why

ユーグレナは、何故、石垣島で培養されているのでしょうか?



ユーグレナの屋外大量培養は、
沖縄県石垣島で行われています。


石垣島1


石垣島には、豊かな太陽、ミネラル豊富な水、澄んだ空気と、
ユーグレナの屋外大量培養のための自然環境が
すべてそろっております。


石垣島は1年の平均気温が23度以上で晴れの日が多く、
ユーグレナは太陽をいっぱい浴びることができます。


さらに、石垣島のほぼ中央に位置する於茂登岳からは、
非常に水質が良い地下水を得ることができ、
ユーグレナの成長には最適な環境です。


石垣島3


ユーグレナ・ファームの緑汁は、
この豊かな自然環境の中で育っております。

無料プレゼント





このエントリーをはてなブックマークに追加



a:463 t:1 y:2

powered by QHM 6.0.4 haik
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional